« クリスタル・カテドラル | トップページ | アメジスト・ブックマーク »

ロードナイト・ブレスレット

7月に入って最初のお休みー。のんびりー。わーい。(宿題やらんか)そして辺境のブログへようこそ。

Dvc10016 ロードナイトは組成(Mn,Ca)5Si5O15のマンガン鉱物、硬度は5-6.5程度の明るいピンクの石です。薔薇輝石という名前から入った石なので、はじめのころは、「薔薇」というほど綺麗じゃないなーと思っていました。後に、鉱物標本や宝石質のもので、マグロの赤身のような綺麗なものを見て納得。それは本当に綺麗で、上等なインカローズのような色でした。ビーズで出ているのはこんな少し落ち着いた色のピンク系のものが多いです。(このぐらいだとお財布に優しい)あまりフェイクの心配もしなくていいんじゃないかと思います。 

Dvc10003 優しい色の友愛の石。あんまり自己主張をしないというか、どっしりしているというか、気の合う女友達のような石。人間関係に疲れたときに、「まーお茶でも飲んで」と言ってくれるような。男の子より女の子の方がときには頼りになる!(おいおい。)男性と一緒にいるというのは、女性でいなくてはならない部分があるので、私の場合は時々疲れちゃうんですが、そんな時女の子だったら楽だなーと。思いっきりお買物も出来るし、結論のないおしゃべりをだらだらしちゃっても平気。何だか全く意味不明な説明になってしまいましたが、私にとっては親しみやすいそんな親しみやすい石です。

できるだけ色むらや黒い部分のないものを選んできたのですが、最近になって黒い部分が入っているのもアートだなぁと思うようになりました。この写真では、青みがかってうつっていますが、実物はローズピンクのリップスティックのようなマットなピンク色。服を選ばないので、私にとってはローズクォーツよりも見につけやすい石です。Tシャツにジーンズ大歓迎!

7月最初の日曜日、素敵な日となりますように。

|

« クリスタル・カテドラル | トップページ | アメジスト・ブックマーク »

ロードナイト」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ロードナイト・ブレスレット:

« クリスタル・カテドラル | トップページ | アメジスト・ブックマーク »