« アイオライト・ブレスレット | トップページ | インカローズ・ピアス(ペルー産) »

ボージーストーン

PCで作業中にたまぁにふらっと、石を見にきたりします。好きなもの、綺麗なものを見ると少し明るい気持ちになれるから。いろんな色に、ぽーっとする時間です。綺麗な色はもちろんですが、そうでなくとも興味を惹かれる石なんていうのもあったりします。小さなブログにいらっしゃってくださった方、ありがとうございます。好きなだけ、ゆっくりしていってくださいね。

Dvc10092 ボージーストーン。カンブリア紀中期の海洋生物の化石が黄鉄鉱化したものということなので、硬度は5-6前後でしょうか。(黄鉄鉱=パイライトそのものはそれほど珍しいものではありません。ラピスラズリに含まれているきらきらしたアレです。)不思議なのは、男性石・女性石の2種類が1ペアとなっていること。カンザス州のインディアンの聖地で、カレン・ギルスビーさんという方がこの石を商標登録なさったようです。ヒーリングに効果があるとされていて、写真では左の方が男性石、右が女性石です。左手に男性石を持ち、右手に女性石を持ち、具合の悪いところを挟んだり、また瞑想に使うそうです。(両方の石を握って近づけたり離したりすると、かすかに引っ張られたり反発するとのことですが、そんな気もするし、そんなこともないような気も)

Dvc10093_2 それより何より、ころころしていて、可愛らしい石。私はヒーリングには疎いので、石の使い方はさっぱりですが、この石のもつ質感は何とも好きです。なんでもないような石。傍らに置くと、石庭を眺めているような、静かな平安が訪れます。

今日も素敵な日曜日となりますように。

P.S. 私の小さな宝箱なんてつまんないという方、この方のサイトに是非。いろいろな卵型の石を集めていらっしゃいます。本当に凄い。私も(勝手に)大ファンで、現在のIEのホームをこの方のサイトにしています。色で癒されるとはこのことだわ。。。

http://www.oeufspolis.com/index.html

|

« アイオライト・ブレスレット | トップページ | インカローズ・ピアス(ペルー産) »

ボージーストーン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ボージーストーン:

« アイオライト・ブレスレット | トップページ | インカローズ・ピアス(ペルー産) »