« ラピスラズリ・スフィア | トップページ | レッドルチル・ブレスレット »

インカローズ(ロードクロサイト)・ピアス

クリスマスまであと少し、風邪などひいていませんか。クリスマス色(というわけでもないけれど、雰囲気がね、いいんです)のアルゼンチン産インカローズです。写真では色が少し薄く映っていますが、3A´(←自己採点。)くらいの綺麗なものです。

Dvc10220組成と硬度については以前書いた記憶がありますが、念のため。MnCO3の硬度4です。とってもデリケートで割れやすい石なのに、こんなに人気のある石も少ないなーと思います。そういう私も好きな石です。エヴィータ、アルゼンチン大統領夫人になったエバ・ペロンもこの石を愛したと聞いています。

今日のピアスは「インカローズが気になるわ」と話してくれた私のお友達に。以前学校が一緒だったのですが、今は家庭に入っていらっしゃいます。

とっても色の白い彼女なので、石のボリュームにつりあう感じの太さのシルバーのピアス金具にしました。ペルー産よりは、やはり色が明るいので子供っぽい印象になってしまわないか少し心配ですが、愛情と情熱を呼び覚ますといわれる石。元気のないときにも効きます。食べたら元気になりそうな果実の色。(余談ですが、決してピンクではない、この色相の石はとても貴重です。え、ルビーはって…実はもう人工でかなり美しいものができるようになってしまっているので、天然を求めた場合、不安がつきもので。。。ちゃんとしたところで買えば買えるんでしょうが、ちょっと私は腰がひけちゃいます)

Dvc10218 とにかく割れやすい石なので、石の上下にシリコンのクッションを入れました。自分で穴を開けたこともありますが(ほんとに簡単)、ドリルがあたり始めるところからもう白くなっていってしまうくらい、脆い石です。女の子の心のように繊細。

このくらいの細工ものなら、ちょっと練習すればすぐ作れるようになるので、気に入った石をみつけたら、自分で工夫するのもお勧め。(私は細工で魅せるものを作る自信も気力もないので、石そのものをじっくり探します。あぁぁ、デザインセンスのある人ってうらやましいわ

どうぞ、素敵なクリスマスを過ごしてくださいね。

|

« ラピスラズリ・スフィア | トップページ | レッドルチル・ブレスレット »

インカローズ(ロードクロサイト)」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: インカローズ(ロードクロサイト)・ピアス:

« ラピスラズリ・スフィア | トップページ | レッドルチル・ブレスレット »