« ガーデンクォーツ・ペンダントトップ | トップページ | アメジスト・ブレスレット »

ローズクォーツ・タンブル

桜がほころび始めました。ここの所寒い日が続いているので、満開までもうちょっとかなーと思いますが、この記事をあげたら、私は近所にお散歩に行こうかと思っています。あと、お寺でお団子食べるんだ。(←花より…の典型)桜並木を眺めて、最寄りのお寺まで10分です。

Dvc20021ところで、子供の頃好きなものをベッドやお布団に持ち込んだことってありますか。私はあるい程度大きさのある石なら今でもベッドにがんがん持ち込みます。のんびり眺めて、そのまま眠ったり、あるいは持って寝たりとか。(←以前、クラスターを持ち込んで、「罠か!トラップか!」とさんざんつっこまれた)ただ、朝になると手から滑り落ちて、どこかにいっちゃうことも多くて、なかなか朝までもっていられませんでした。

それがある時から朝まで握っていられるようになったんですが、きっかけになったのが今日のローズクォーツです(マダガスカル産)。本当に握りやすい形で(最大で7cm×4cm×3cm位)、ぴったりてのひらに収まる大きさ。起きて「おぉ、まだ手の中にある。」ってびっくりしたんですが、それ以降ほぼどんな石でも朝まで持っていられるようになりました。同じような悩みを持っている人(←絶対いない)、できるようになっちゃいます。

Dvc20020ローズクォーツは私の好きな石のひとつ。もともと赤・ピンク系統の石が好きなのと、ローズクォーツは価格も安いので手に入れやすいんです。ありきたりな石なのですが、ローズクォーツの様々な色目も私の幸せポイント。この石は、前回11月に書いた石よりも色が濃い目で、あったかい気持ちになれます。(どちらもはんなりとした、マダガスカル産らしい石です。)あぁ、でも桜色、春らしいのは薄づきのほうだなぁ。

うーん、違う石のことを書けば良かったなぁとちょっと後悔…。ただ、濃い目の石の方が、色が強い分だけ、カラーセラピー的な面から考えると、影響は受けやすそうな感じがします。(一歩間違えるとすばらしく鬱陶しい色だけど、)落ち込んだ時には効果覿面。

Dvc20019左の写真は、前回のマダガスカルローズと一緒に。

今を咲く桜の美しさにはかなわないかもしれないけれど、同じ石でも表情の違ったものを探してみるのも、また楽しいですよ。

みなさまに、素敵な春が訪れますように。

|

« ガーデンクォーツ・ペンダントトップ | トップページ | アメジスト・ブレスレット »

ローズクォーツ」カテゴリの記事

コメント

ふぃーさま
きゃー、ふぃーさまも持ち込み派なんですね(感動!)。自分で書いたくせに「絶対いない…」と思ってたのでうれしいです。
私が気に入った石を持込む日はたいてい仕事や人間関係で疲れきっていて、「もう、お布団かぶって寝ちゃうもんね」とすね気味の時が多いです。(←子供だ)
いつもは長めのネックレスをくるーんと手に巻きつけるか、がっしり握って寝てます。ただ、ぐっすり寝てるかどうかというと微妙かもしれないんですけど、今はもう手の中に何かないと眠れなくなっちゃってて。
ふぃーさまの夢見のおともは水晶なんですね。雪解け水のようなクリアさが素敵。私はローズクォーツが多いです。(本当はもう少し大き目のが欲しいなーなんて思ってるんですが、なかなか手が出なくて…)
ふぃーさまの春の夢が甘い桜色でありますように

投稿: 佑咲 | 2009年3月30日 (月) 13時15分

こんにちは。
私も持ち込みますよ!!
いつも常に枕元にいるのはハート型の水晶で、体調や気分によってもう一つ違う石を追加しています(笑)
子供の頃石を握ったまま寝てベッドから何回も落としてしまったので最近は諦めてましたが、できるようになるんですね!←感動
練習してみようかな(^^)

投稿: ふぃー | 2009年3月29日 (日) 11時24分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ローズクォーツ・タンブル:

« ガーデンクォーツ・ペンダントトップ | トップページ | アメジスト・ブレスレット »