« 2011年1月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年6月

カメラを買いました。(気まぐれ更新・29)

随分、間が空いてしまいました。私は仕事も変わり、真面目に3倍忙しくなってしまっていますが、元気です。(それにしてもストレスが10倍強なのは、何とかならないかなぁ…)

そんなわけで、のんびり石を眺めて紅茶を飲める時間はますます貴重になっていますが、100万年とも言われる気の遠くなるような時間を経て出来た造形物には、やっぱり惹きつけられます。「興」という漢字が近いです。

ところで、デジタルカメラを新しく購入して、前より少し綺麗な写真が撮れるようになりました。時間のある時に、以前撮れなかった色の濃い目の石、今までの石の新しい魅力を発見できるような写真が撮れたら、更新しようかなと思っています。(ちなみに購入したのはsony・サイバーショット)

Dsc00053_1 で、最初に撮ってみたのはこの石。ピーターサイト。前の石とは別物のナミビア産で、大きさは3cm×4cmくらい。1年くらい前はあちこちで見たのですが、最近はそんなに取り上げられたりしていない感じがします。そんなに人気がある石ってわけでもないのですが、私はこの石結構好きなんです。

私の好きなゴッホ系。このモザイクの部分はタイガーアイのように、光が走ります。

透き通った石も好きですが、こういう石って味があるというか、ケースの中でもひと際存在感があります。(存在感で言ったら、モルダバイトと同じくらい。地味なのに、力強い)

Dsc00055_1 あとモザイク模様の現れ方は様々なため、同じ石でも石同士はかなり印象が異なるのもこの石の面白いところです。

これはまだ小さいものなのですが、大きく削りだして磨くとまた違った表情が見えそうな石。宝飾品にはならないので、お値段もお財布に優しいのも利点。

今日も良いお休みにしてくださいね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年9月 »